ぜんざい大会

まだまだ寒い日が続いておりますが、梅の蕾もほころび始め、春の兆しを感じる今日この頃です!

さて、今月はぜんざい大会がありました。その日はお昼頃、リハビリ室にはあま~~っい香りが風にのって運ばれてたらしく、「美味しそうな匂いがする~!!」とリハビリ室から声が上がっていました。この日、お昼ご飯を食べた人から順番におぜんざいを食べたのですが、ぜんざいは今年はじめて!というスタッフや、お餅自体が今年始めて!といスタッフ。またぜんざいは毎年食べるんだけどお餅は焼いてなくてドロドロです!とか、ぜんざいにはトラウマがあって・・・という声もあり、ぜんざいを通してのコミニュケーションが楽しかったです。また、理学療法士の安楽先生は、甘いものが苦手なので、磯辺焼きでお餅を食べました。そしてわかったことが、安楽先生はお餅が好物なんだとか!!! その他の報告としては、、、、、丸焦げになってしまったお餅が5つくらいありました。泣(笑)

関連記事

  1. はちがつはちにち笑いの日

  2. 大掃除

  3. 犬の待合

  4. 新年のご挨拶 2022

  5. 6月のエントランス:雨の日:梅雨入り

  6. ワンちゃんたち

PAGE TOP