蠟梅や枝まばらなる時雨ぞら 芥川竜之介

甘い香りを漂わせ、蝋細工のような光沢感がある黄色い花、蝋梅(ろうばい)。蝋梅は12月〜2月の冬に花を咲かせる落葉低木の花木です。原産地は中国。木は根元から多くの幹を立てて分枝していて、枝上に香りの高いツヤのある花を咲かせます。蝋梅の花言葉は、慈しみ、奥ゆかしさ、優しい心、先導、先見。

ここ最近の雨のお天気に、芥川竜之介 “蠟梅や枝まばらなる時雨ぞら ” が頭に浮かびました😆

皆さんはこの時期、なにか思い浮かぶ俳句などお有りですか??? もし何か浮かんだら、受診時にお教えください!😉

関連記事

  1. 犬の待合

  2. 👋バイバイ👋 

  3. ワンコたち🐕

  4. 遠賀川沿いのコスモス🏵

  5. ご結婚おめでとう🎂💖…

  6. 🐯いよいよ寅年も終わり新しい年が始まります&…

PAGE TOP